お金を借りるナビ ※リスクやデメリットについて

お金を貸金業者から借りるということは、リスクが付きまとうことになります。このリスクというのはまず借りたお金は必ず返さないといけないということです。どうしても返せなくなった場合には法律で定められている免責方法がありますが、それを行うことでもリスクが生じますので、お金を借りるということはは必ずリスクがあるということを認識してから行うようにしてください。

またお金を借りる場合に、個人の状況によってデメリットもあります。たとえば消費者金融から年収の3分の1以上をかりることはできません。総量規制という法があり、そのように定められていますのでどんな方法であっても正規の貸金業者からはお金を借りることができません。また何度も返済期限を守らなかったりすると、借りることができなくなるデメリットもあります。キャッシングカードには限度枠が設けられていますが、返済期限や延滞を繰り返した場合はその限度枠もなくなる可能性がありますので注意をしてください。基本ちゃんと返済をしていればそのようなデメリットには遭遇しませんので、あくまでもルールを守って利用することが大切です。

貸金業者からお金を借りる場合は審査が必要になり、その審査を受けるだけでもデメリットは存在します。そしてお金を借り過ぎてしまうと返せなくなるというリスクを考えた運用をしなければなりません。借りる時は気持ちが大きくなってしまうこともリスクとデメリットになりますので自戒して行うようにしましょう

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む

失敗しない!カードローン選びレッスン

申し込みに必要な情報を知りたい!

カードローン、キャッシングとは?


店頭だけじゃない!いろんな「申込方法」


返済方法選びで損しないために


メリットいろいろ♪少額借入で上手に借りる!


誰にもバレずに借りる方法ってある?


銀行vs消費者金融!おすすめはどっち?

リアル体験談!実際はどうやって借りたらいい?

カードローンで借りてみた実際にカードローンで借りてみた!

レイクやみずほ銀行など、口コミでも評判のいいカードローンを実際に利用してきました♪申込みや審査、融資から返済に至るまでの全工程をレポートします!