お金を借りるために。※主婦でも借りれるところは?

少額融資では、稼ぎがない主婦であっても融資を受けることができます。本来は、お金を借りることが出来る人は定期的な収入源を得ている人だけです。正社員や契約社員など、給料を貰うことが出来る立場のある人がお金を借りるための審査を受けることによって初めて融資を受けることができます。しかし、少額融資の場合には適用される法律によって事情が異なるため、主婦であっても容易にお金を借りることが出来るのです。
この事情を理解するためには、少額融資に適用される総量規制の意味を知っておく必要があります。少額融資のサービスは、文字通り少額の融資を消費者に対して行うサービスであるため、融資の上限が法律的に明確にされているものなのです。この上限に関しては、融資の申請をした者の年収の三分の一であると明記されているため、仮に300万円の年収を得ている人は100万円分の融資を貸金業者から受けることが出来るようになります。しかし、結婚をして夫婦関係にある当事者ならば少し事情が変わり、夫と妻の両方の年収を勘案した融資を受けること可能になるのです。そのため、主婦業に専念していたとしても夫がきちんと給料を得ることが出来る立場にあるのならば、少額融資のサービスでお金を借りることができます。もちろん、これは法律的にも認められていることなのです
少額融資のサービスでは、このように消費者が借りやすい状況が最初からできており、だからこそ人気を集めるサービスとなっているのです。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む

失敗しない!カードローン選びレッスン

申し込みに必要な情報を知りたい!

カードローン、キャッシングとは?


店頭だけじゃない!いろんな「申込方法」


返済方法選びで損しないために


メリットいろいろ♪少額借入で上手に借りる!


誰にもバレずに借りる方法ってある?


銀行vs消費者金融!おすすめはどっち?

リアル体験談!実際はどうやって借りたらいい?

カードローンで借りてみた実際にカードローンで借りてみた!

レイクやみずほ銀行など、口コミでも評判のいいカードローンを実際に利用してきました♪申込みや審査、融資から返済に至るまでの全工程をレポートします!